むつ市にて初開催でした

シェアする

青森県弘前市 グリーフケアアドバイザーの佐々木清美です。

今回は、初の下北むつ市で開催した「グリーフケアを知るちいさなお話し会」について書こうと思います。

温かい雰囲気の素敵なお店で、午前の部、午後の部、合わせて4名の方にご参加いただきました。みなさん、とても熱心に話を聞いてくださった上に、ご自身の経験などもお話しいただきまして、私にとりましても勉強になりましたし、大変有意義な時間となりました。ご参加くださったみなさん、そしてむつ市でやらないかと声をかけてくれた大切な友人に感謝いたします。本当にありがとうございました。

温かな雰囲気の中で

今回お話し会を開催させていただいた「農園れすとらん 木馬」様。以前はむつ市内にお店があったそうですが、陶芸もされているので窯を構えた郊外の場所でまたお店を始められたそうです。広い芝生がとても気持ちよく、さらにお話し会でお借りした個室もアンティークな雰囲気の素敵なお部屋でした。

そんなお部屋でグリーフケアについてお伝えすることができて、本当に幸せに思います。

午前中参加された方はみなさん顔見知りだったようで、終始和やかな感じでした。その中で、ただみなさん私の話を聞くだけではなく、お互いの話や意見などを話し合ったりして、より深くグリーフについて知っていただけたのではないのかなと思います。今後もお話し会は続けていきますが、より参加者同士が自分の意見や話をしやすい雰囲気づくりをしていけるようにしたいなと思いました。

午後の方は、用事をやりくりして参加していただきました。元々の知り合いでもあるのですが、やりくりしてきてくれたことが本当に嬉しくて、これからも続けていく勇気になりました。

午前、午後の部共に参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

開催して思うこと

毎回思うことなのですが、果たして本当にグリーフケアについてしっかりお伝えできているのだろうかということです。「ちいさなお話し会」でお伝えしていることは、グリーフとは何か、グリーフを受けた人は、どのような心境、心身状況になりやすいのかなどの本当に基礎的なことです。資料もお渡ししているので、おうちで読み返したりしていただけたらと思っています。

そして疑問に思ったことや、実際にグリーフを受けた人と接して、どうしたらいいのかわからないということがありましたら、いつでもご連絡いただきたいと思っています。

1度でもお話し会やグリーフケアワークショップに参加、そして個別相談おいでくださった方には、そのようにフォローできたらと思っています。

まだグリーフケアを知らない、でもどんなことをするのか知りたいという方は、是非お話し会においでください。また、開催リクエストも随時受付中です。

どうぞよろしくお願いします。